200. Milano 1998

d0343828_12585517.jpg
               『スカラ座とベレー帽』なんて短編小説のひとつも浮かんできそうだ。
                                                    ミラノ 1998年













[PR]
# by YYY-lu | 2016-04-26 13:09 | ミラノ

199. Lisbon 1996

d0343828_21020669.jpg
                目的もなく町をさすらう野良犬に出会うと自分自身をみているようだ。
                                                    リスボン 1996年













[PR]
# by YYY-lu | 2016-04-25 08:07 | リスボン

198. Lisbon 1996

d0343828_20595579.jpg
           性分なのか狭い路や狭い家が多い地区に来ると、生まれ故郷かと錯覚してしまう。
                                                   リスボン 1996年













[PR]
# by YYY-lu | 2016-04-24 07:08 | リスボン

197. Lisbon 1996

d0343828_21010402.jpg
                 猫の解放区らしき場所を見つけると自然に気持が和らぐのは事実だ。
                                                   リスボン 1996年













[PR]
# by YYY-lu | 2016-04-23 07:15 | リスボン

196. Berlin 2004

d0343828_07395488.jpg
          『無味乾燥な壁面なので植物で抽象画を描いて家主に褒めてもらおうと先走った壁』と
          勝手に題名をつけた。
                                                    ベルリン 2004年











[PR]
# by YYY-lu | 2016-04-22 14:10 | ベルリン

写真にはみえない翼がある。 翼は飛翔にそなえて密やかにそのときをまっている。 ひとたび人が写真に感応すると休めていた翼を羽ばたかせる。 ときには歓びをみなぎらせときには憂いをふくんで みる人のこころの宇宙で自在に交感する。 飛び疲れると次の飛翔のときまで再び翼を休める。             写真と文でひとりコラボ前田義昭・作     ◎無断で複製転載を禁止


by YYY-lu